結婚するなら高齢は遠慮したい

こんなことを書くと反感を階層ですが、やっぱりわたしは結婚するならできるだけ若い方がいいなと思ってしまいます。

みんな年寄りよりも若い方がいいと思うものでしょうが、特に女性に関してはさらに「若さ」は価値を持つものです。

まず容姿

若い方がいいですね。

たとえば顔の造作が多少バランスが悪くても、若いというだけでそれがチャーミング要素になることだってあります。

もしも、高齢の絶世の美女と若い普通の顔のコがいたら、多くは若い普通の顔のコを選ぶと思います。

また、身体的にもこれから結婚、出産、育児などを行っていくうえではどうしても若い方が有利である機がするので。

次に性格

これも断然、若い方がいいです。

女性に限らず、人間は年をとるごとに頑固に横着になっていくものだと思います。

完全にわたしの偏見かもしれませんが、会社や取引先でいろんな女性と接します。

たとえば、職場にいるお局様。

彼女は細かい気配りと仕事ができる・・ということを公言し、うりにしています。

しかし、彼女の気配りは押し付けであることも多く、また仕事のできについて、周囲の評価は高くはありません。

ただ、彼女の権力や根回しに関しては感心します。

あらゆる手段を使い、自分から非難をそらします。

生活していくうえでは重要な能力だと思いますが、わたしは家庭では癒されたい!

結婚するならちょっと抜けたくらいが、ちょうどいいのです。